洒落(しゃれ)付けの今回の宿題(流れるもの、流すものに関するいっさい)

月日のたつのは早いもの、そこで今回の洒落付け宿題は「流れるもの、流すものに関する名詞」すべてとしました。流れるものは目に見えるものもあれば、見えないものもあります。すべてOKです。名詞は必ず文頭にもってきて洒落てください。また同音は不可です。たとえば「半信半疑」のつもりで「阪神半疑」とするような場合です。「はんしん」が同音となりますからこれはルール違反となります。洒落付けの欄でルールを確認してね。

日本回文協会のホームページを2006年1月29日に開設しました